袋井ライオンズクラブは、静岡県袋井市を拠点に活動するボランティア・奉仕団体です。

 
 袋井ライオンズクラブ 
 Liberty,  Intelligence,  Our Nation’s  Safety  
 「自由を守り 知性を重んじ われわれの国の安全をはかる」

 We Serve われわれは奉仕する

 

スローガン「明日に繋がる 心と和の奉仕」

新着情報

 2019/10/26 伊那ライオンズクラブとの交流更新しました
  2019/10/19  2Z4Z献眼者合同慰霊祭更新しました
  2019/9/19    9月度第2例会更新しました
  2019/9/3    ガバナー公式訪問掲載しました
 2019/8/16    まきばの家活動報告掲載しました
 2019/8/5    青少年クエスト委員会活動掲載しました
 2019/7/29   7月度第2例会更新しました。
 2019/7/10   7月度第1例会更新しました。
 2019/7/2    新年度組織表年間例会予定更新しました。
 
 

 

    ようこそ 袋井ライオンズクラブへ

 
   袋井ライオンズクラブは1963年3月20日、磐田ライオンズクラブのスポンサーにより、日本で551番目に結成されました。静岡は334-C地区と呼ばれ、334複合地区(愛知・岐阜・三重・静岡・富山・石川・福井・長野)の一部を構成しています。県内は4つのリジョンと14のゾーンに区分けされ、袋井ライオンズクラブは334-C地区1リジョン2ゾーンに所属するクラブです。 献眼活動・環境保全・青少年健全育成・薬物乱用防止運動・海外との青少年交換・地域貢献事業などが主な活動です。 2019年5月末現在、会員数69名(と家族会員14名)が在籍しています。


    ライオンズクラブとは?

世界最大の奉仕クラブ組織                                                 国際ライオンズクラブは1917年米国イリノイ州シカゴに誕生し、現在210か国 46,510クラブ 1,377,913人(2015年6月30日現在)の会員数を擁する世界最大の奉仕クラブ組織です。日本においては1952年に初めて東京に結成され現在3,120クラブ 124,574人(2015年12月31日現在)となっています。ライオンズは地域社会を支援するために必要なことは何でもします。私たちはどこで奉仕をしようとも親睦を築きます。眼鏡を必要とする子供たち、十分な食料のない高齢者、そして一度も出会うことのないかもしれない人々とも親睦を築きます。地域の清掃活動から地球規模の国際協力まで多彩な奉仕活動を展開しています。世のため、人のために尽くす喜びを実感でき、楽しさを分かち合える仲間がいます。若い世代や女性メンバーも活躍のステージを広げて、新しい仲間との出会いを待っています。

 

 

 
 
 

袋井ライオンズクラブ活動広報誌
ダイジェスト版
 
 
 袋井ライオンズホームページ
QRコード
 
 
 
 
 
 
 
〒437-0013
静岡県袋井市新屋
1丁目2番地‐1
袋井総合センター2F
TEL:0538-43-5848
FAX:0538-43-5847
 

    ライオンズリンク

 
 
 
スポンサークラブ